donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

一見“こってり”、でもヘルシー! こんな一皿を私たちは待っていた!

Writer:伊藤 秋廣 Date:2014年09月04日

ダイエットに励んでいる、私たち中年オフィスワーカーが、大好きな“こってり系”料理を、いっさい口にしないと覚悟を決めても、やっぱり人間だもの(笑)、そうそうガマンなどできるものではありません。

耐えきれなくって、その反動でやけ食いして一気にボンッ!と、リバウンドによる体重増加がオチ。一度失敗すると、心も折れやすくなるし、まじめな人なら、“自分不信”に陥ってしまうかもしれません。根を詰めずに、時折“ガス抜き”をする方が、何事も長続きするものです。

つらいダイエットにとっての“ガス抜き”は、ガマンせずに食べたいモノを食べることといいたいところですが、やはり、その一口がリバウンドを誘発する可能性も大。こんな時こそ、カラダに優しいヘルシーメニューを用意したいモノです。しかも、量も味もちょっぴり物足りない、“The”がついちゃうようなダイエットメニューや代替食品ではなく、ちょっと“こってり感”であるから、しっかり満足できて、なおかつローカロリーなんていう、我々、中年男性にとって大変都合の良いメニューがあれば嬉しいのですが…。

そこで今回、ご紹介するのが「ヘルシーオムリゾット」です。一見、ハイカロリーな“こってり”メニューの代表格のようにも見えますが、デミグラスソースの代わりにトマトジュースを、生クリームの代わりに豆乳を使用することでヘルシーに仕上げ、リゾットにすることでご飯の量を増やしていますから、しっかりとした満腹感を得ることができます。

美味しいモノは食べたいけれどもカロリーが気になる…。そんなメタボリック予備軍に最適なメニューといえます。

(材料)2人分

●リゾット

ご飯 200g

トマトジュース 150cc

玉ねぎ 1/6個

顆粒コンソメ 小さじ2

●リゾットの具

トマト 1/2個

塩 少々

粉チーズ 少々

●ソース

トマトジュース 200cc

中濃ソース 大さじ2

酒 少々

しょうゆ 少々

しめじ 適量

●上に乗せる卵

卵 2個

豆乳 50cc

塩・こしょう 少々

バター 大1

(作り方)

  1. フライパンにトマトジュース、みじん切りにした玉ねぎ、顆粒コンソメを入れて加熱。煮立ってきたらご飯を入れて煮詰め、リゾットを作ります。
  2. 角切りにしたトマトに塩、粉チーズをふって軽く混ぜ、レンジで1分ほど加熱。リゾットの具を用意します。
  3. 別のフライパンにトマトジュース、ソース、酒、しょうゆ、しめじをあわせて、煮つめます。
  4. 卵、豆乳、塩こしょうを混ぜ、バターを熱したフライパンで半熟状に加熱。
  5. 器に1のリゾットを盛り、真ん中に2の具を入れ、4の半熟状の卵を乗せて、最後に3のソースをかけて完成です。

伊藤 秋廣
フリーランスインタビュアー/エーアイプロダクション代表

1966年東京生まれ。
長きに渡るサラリーマン生活を経た40歳の時、フリーランスのライターとして独立。「エーアイプロダクション」を設立し、WEB、雑誌、新聞、書籍などあらゆる媒体にて執筆活動を開始した。旅行、レストラン、ショップ紹介などの情報系記事から、著名人、ドクター、企業経営者まで幅広い相手に対するインタビュー記事の執筆などに従事。サラリーマン時代に培ってきたビジネス視点と臨機応変な対応力により、幅広いクライアントの信頼を集めている。

エーアイプロダクション公式サイト

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.