donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

エクセルの表のセル内に縦書きの文字を入れたい

Writer:Offiswitch Date:2014年07月18日

k_photo3

エクセルで表を作るときに「ここの文字は横書きよりも縦書きの方がいいかも」と思った方は結構多いんじゃないでしょうか?

d_001

確かにエクセルの表には、項目などに入る文字を縦書きにすることで見栄えが良くなり、横書きの時よりも見やすくなるものもありますね。

横書きの文字が入力された表の中に、1つの項目だけ縦書きになった文字を加えることで、それが一種のアクセントになり、見る人の目をグッと引きつけてくれるでしょう。

「少しでも見やすさを追求したい」、「相手に伝わりやすい表を作りたい」、「相手の印象に残る表にしたい」という方であれば、当然知っておきたい入力方法ですね。

下記からはその詳しい入力方法について順を追って説明します。

表のセルを結合して文字を縦書きにする

まず初めに結合させたいセルを選択した状態で右クリックし、表示されたメニューの中から「セルの書式設定」を選びます。

k_p6

セルの書式設定のダイアログが表示されたら配置タブを選び、方向の欄に縦書きで表示されている「文字列」をクリックします。

このとき、文字列をクリックすると文字列の背景が黒に表示されるので、これで選択されたことになります。

そして「セルを結合する」にチェックを入れたら、最後にOKのボタンを押します。

k_p7

すると、選択していた部分のセルは結合されて、結合されたセルに縦書きの文字が入力されます。

k_p8

少しの工夫で表の見栄えが変わる・・・。

ひと味違った表作りに必要なので、ぜひ覚えて実践してください!

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.