donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

パワーポイントでのページレイアウトの基本ルール

Writer:Offiswitch Date:2015年03月11日

pw0220-0

パワーポイントでスライドや書類を作るとき、みなさんはきっと「どこに何を配置しようか?」と考えるはずです。

ではそんな配置(ページレイアウト)について深くは掘り下げて考えたことはあるでしょうか?

ページレイアウトをきちんと考えた上で形作ることは、みなさんが思っている以上に大事なことなのです。

ページのレイアウトがしっかりしていれば、こちらの伝えたい意図がわかりやすく伝わり、信頼性や安心感といったものにも繋がります。

「まずは形から…」というのは、パワーポイントの世界ではとても重要なんですよ。

下図は、そんなページレイアウトを大きく3つに分けて示したものです。

一番上(①)がヘッダースペース、真ん中(②)がメインスペース、一番下(③)がフッタースペースになります。

ヘッダースペースにはそのページのタイトル、メインスペースには当然ながらメインとなる文章や図など、伝えたい内容、フッタースペースには通常ページ数、日付、企業名などの情報が入ります。

そもそもなぜ、このような配置になるのかというと、人の目線の動きに沿っているからだと言われています。

人は書類やスライドなどを見る時、基本的には左上から右下に目線を動かすものなので、その動きにあわせて合理的に情報を得やすいようなレイアウトになっていると言うわけです。

さて、この左上から右下へという目線の動きをもとに、何をどの場所に配置すればよいのかを解説しましょう。

左上から右下に目線がいくということは、重要な情報は左上から右下のライン上に配置する必要があります。

逆に言えば、ページの右上、左下というのは、人が意識しないと見ない場所なので、重要な情報をおく必要はありません。

layout-3

 ここで言う重要な情報が何なのかというと、以下のように考えると良いでしょう。

  配布資料 スライド資料
きわめて重要 メインメッセージ(文章や図) メインメッセージ(文章や図)
重要 タイトル、ページ数 タイトル
さほど重要ではない 企業名、日付 企業名、日付、ページ数

メインメッセージは無いと意味が無いので当然重要になります。

ページのタイトルはその次に重要だと言えるでしょう。

ページ数は配布資料では重要ですが、スライドではあまり重要ではありません。

また、企業名や日付に関しては、配布資料やスライドの扉ページにつけることが多く、重要度としてはかなり低くなります。

スライド資料に至っては、日付やページ数は無くても良いです。

さて、これでどの要素が重要で、重要な要素をどこに持ってくればよいのかが分かったので、以下に整理しましょう。

ページ左 ページ中央 ページ右
ヘッダースペース
タイトル
タイトル
企業名
(日付、ページ数)
メインスペース
メインメッセージ(文章や図)
フッタースペース
日付
企業名
ページ数
企業名
ページ数
企業名

なお、ページの右上にはまれに日付やページ数を持ってくる変則パターンもあるのでご注意ください。

パワーポイントについてもっとよく知りたいなら

パワーポイント119では、パワーポイントに関する操作方法の解説や、テンプレートの配布などを行っています。今回紹介したもの以外のパワーポイントのノウハウも、パワーポイント119で紹介していますので是非ご覧ください。

※この記事は、パワーポイント119からのシェア記事です。

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.