donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

ワードでページを縦書きに設定する

Writer:Offiswitch Date:2014年10月06日

n5

ワードの使い方 初級編

ワードは、基本的に横書きをベースにして開発されたソフトです。これはおそらく、ワードやかつてのタイプライターが英語文化で開発されたからだと思いますが、日本語は本来縦書きの言語です。縦書きで文書を作成しなければならないことも多々あると思います。

ワードの文書を縦書きにするのは実に簡単です。
以下の横書きの文書を縦書きに変更してみましょう。

まず、ツールバーの「書式」→「縦書きと横書き」を選択します。

縦書きと横書きを選択すると、「縦書きと横書き」のウィンドウが出てきます。「文字の向き」のエリアをクリックして、文字の向きを選択します。文字を縦書きにするには、真ん中をクリックして「OK」ボタンを押します。(右側の「プレビュー」のエリアでイメージを確認できます。)

OKボタンを押すと、文字が縦書きに設定されました。

ちなみに、文字の向きが縦書きになると、ツールバーのボタンも縦書き用に変化します。

さらにワードをマスターしたい方はこちら

ワード119では、ワードに関する操作方法の解説や、テンプレートの配布などを行っています。初めに覚えておきたいワードの使い方について、上記でご紹介した以外にもあります。ワード119でご紹介していますので是非ご覧ください。

※この記事は、ワード119からのシェア記事です。

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.