donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

ワードの表記ゆれを直すには?

Writer:Offiswitch Date:2014年08月12日

word04_3

ワードで文字を書いていると文字の下に下線がでてくる時はありませんか?

それは表記ゆれが起こっているからです。

ワードのソフトには表記ゆれが発生した時に、自動的に該当する語句に下線を表示してユーザーに注意を促す機能が搭載されているのです。

そもそも表記ゆれってなに?という方もいらっしゃるかもしれません。

表記ゆれとは、文章中の同音・同意味に対して異なる表記がされていることです。

例えば

「プリンタ」と「プリンター」

「ステータス」と「ステイタス」

「パティシエ」と「パテシエ」

など、同じ文章の中でこういう文字の間違いはありがちですね。

それを教えてくれるのでとっても助かります。

これらをひとつずつ修正することもできますが、修正個所が多い場合に使える一括で修正する方法を記載します。

表記ゆれを直すには?

「校閲」の表記ゆれをクリックします。

word04_1

すると校正候補がでてきます。

 修正したい文章をクリックして、「修正候補」の単語の候補の中から統一したい文字をクリックし、「変更」をクリックします。

word04_2

対象となる表記の一覧」の文章が修正されたことを確認したら「閉じる」をクリックします。

完了です。

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

Sorry. No data so far.

Sorry. No data so far.

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.