donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

Writer:Offiswitch Date:2014年12月19日

donuts

今話題のセブンイレブンのドーナツと、ミスタードーナツを食べてみました。ネットでもテレビでもすごく話題になっていますよね。遅ればせながら、近所のセブンイレブンにようやくドーナツが並んだので、早速食べ比べをしたいと思います。

まずは袋から。どちらも4個ずつ購入。このように袋に入れてくれました。
左はセブンイレブン。右がミスタードーナツ。セブンイレブンはドーナツを一つ一つ紙で包んでくれていたので、取り出す時に手を汚さずに済みました。

値段

同じようなドーナツを比べてみました。セブンイレブンは安いですね。100円ちょっとで買えます。

セブンイレブン ミスタードーナツ
白バラ牛乳のホイップクリーム
110円
エンゼルクリーム
151円
チョコオールドファッション
100円
チョコファッション
151円
もっちリングドーナツ
100円
ハニーディップ
118円
きなこと豆乳のドーナツ
100円
waff(ワッフ)きなこ
100円

見た目

白バラ牛乳のホイップクリーム&エンゼルクリーム

白バラ牛乳のホイップクリーム&エンゼルクリーム
※上:セブンイレブン、下:ミスタードーナツ

白バラ牛乳のホイップクリーム&エンゼルクリーム
※左:ミスタードーナツ、右:セブンイレブン

色が全然違いますね。セブンイレブンはしっかりきつね色です。砂糖のかかり方も違います。横から見るとセブンイレブンは横に大きく、ミスタードーナツは上に膨らんでいるのがわかります。

チョコオールドファッション&チョコファッション

チョコオールドファッション&チョコファッション
※上:セブンイレブン、下:ミスタードーナツ

チョコオールドファッション&チョコファッション
※左:ミスタードーナツ、右:セブンイレブン

セブンイレブンのほうが若干小さめですね。チョコレートのコーティングはセブンイレブンのほうが割合が多いです。横から見ると形の違いが分かりやすいです。

もっちリングドーナツ&ハニーディップ

もっちリングドーナツ&ハニーディップ
※上:セブンイレブン、下:ミスタードーナツ

もっちリングドーナツ&ハニーディップ
※左:ミスタードーナツ、右:セブンイレブン

もっちリングドーナツ&ハニーディップ
※左:ミスタードーナツ、右:セブンイレブン

大きさはセブンイレブンのほうが大きいようにも思いますが、中心の穴の大きさが違うので面積的には同じくらいでしょうか。セブンイレブンの砂糖はマットな感じで、ミスタードーナツはつやつやです。食べるとわかりますが、この見た目の違いは食感の違いにもつながります。

きなこと豆乳のドーナツ&waff(ワッフ)きなこ

きなこと豆乳のドーナツ
ワッフきなこ
※上:セブンイレブン、下:ミスタードーナツ

今回残念なことにミスタードーナツのワッフきなこが販売されていなくて食べ比べすることはできなかったのですが、見た目はすごく似ていたので、一応比較として載せます。

それでは味を比べてみましょう。
上の写真がセブンイレブン、下がミスタードーナツです。

白バラ牛乳のホイップクリーム(セブンイレブン)

このドーナツは関西限定だそうで、白バラ牛乳とは、鳥取県の大山乳業農業共同組合が作っている牛乳なんです。ドーナツ以外にもセブンイレブンと白バラ牛乳とのコラボ商品が既にあるので、白バラ牛乳とのコラボは人気なのでしょうねぇ。
時間が経っているせいなのか、もともとなのかわかりませんが、周りの生地は少し固めです。どちらかというとパンに近い食感。生地自体にもほんのり甘みがあって、クリームがなくても美味しいです。中のクリームはというと、ミルク感がとっても強いです。ホイップというほどの軽さはなく、まったりとしたクリームで、チーズっぽい濃厚さがありました。セブンイレブンのほうが甘く感じました。

エンゼルクリーム(ミスタードーナツ)

生地がふわふわ、クリームも軽くて、口の中で一緒になって溶け合います。クリームの量の違いは一目瞭然。写真でみるだけでもクリームの軽さが伝わってきます。生地自体に甘さはありませんが、その分クリームがしっかり甘いです。

チョコオールドファッション(セブンイレブン)

こちらも見た目、寄せてきていますね~(笑)よくある形と言われればそうなのですが・・・
サクサク感がしっかりありました。この食感、ご存知の方いらっしゃるかわかりませんが、なんだかヤマザキの「ローズネットクッキー」っぽいです。
生地はけっこう重くずっしりしていて、結構満腹感を感じると思います。ただちょっと油っぽかったので、時間が経ってしまっていたのかもしれませんね。
チョコレートは甘めで、チョコレートだけで比べるならセブンイレブンの方が美味しく感じました。

チョコファッション(ミスタードーナツ)

サクサク感が素晴らしい!ドーナツを噛んだら口の中でほろほろと崩れていきます。生地が軽いです。こんなに違いを感じるとは・・・さすがミスタードーナツです。
チョコはセブンイレブンと比べてビターです。その分生地に甘さがあるのでちょうど良いです。

もっちリングドーナツ(セブンイレブン)

ドーナツを割った時点で「ん?」と不思議に感じたのですが、食べて確信に変わりました。
パッサパサ!!!
・・・うん、パンみたい。パサパサの。
確か名前もっちリングだったよね?と何度も確認してしまうほどのパサパサ感でした。こんな名前つけなければ期待もしなかったんだけど。
周りをコーティングしている砂糖はパリパリ、サクサクしていて食感は楽しかったですが、パラパラこぼれ落ちるので、デスクでは食べたくないですね~。

ハニーディップ(ミスタードーナツ)

食べ比べるまでもなく圧勝ですが、ふわふわで食べやすく、ほのかなハチミツの香りが最高でした。値段も18円しか変わらないので、買うなら間違いなくミスドですね。

きなこと豆乳のドーナツ(セブンイレブン)

生地は少しもそもそしていて、飲み物がなかったらキツイです。これはコーヒーを買わざるをえないですね、作戦でしょうか(笑)。
昔ながらのオーソドックスなドーナツに香りのよいきなこがたっぷりかかっていて、セブンイレブンのドーナツの中では1番好きでした。過去に食べたミスタードーナツのワッフきなこの味を思い出して比べると、セブンイレブンのほうがきなこの味が強いです。

まとめ

スタッフ3人で食べ比べしたところ、全員一致で味はミスタードーナツに軍配があがりました。さすがドーナツ専門店です。
ただ、セブンイレブンのドーナツの魅力は、なんといってもいつでも買える手軽さ、そしてコーヒーとセットで200円という安さは、甘いもの好きのビジネスマンにはありがたいですね~。
私は見かけたことがないのですが、ファミリーマートやローソンなど、他のコンビニでもドーナツを販売されているところもあるようで、今後コンビニドーナツは一気に定着しそうですね。

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.