donuts

セブンイレブンのドーナツとミスタードーナツを食べ比べしてみた

gum1

コンビニで買えるガムの中で、どれが一番味長持ちか食べ比べしてみた

k_photo16

パワーポイントで文字の角度を調節する方法

postit

クオリティが高すぎる!ポストイットアート達

nekata

社畜のみなさん御用達?オフィスで寝る方法が話題に。

仕事の効率化を図るための休憩の取り方

Writer:Offiswitch Date:2015年04月20日

health0-3

「仕事に没頭しているうちに何時間も経っていた」、「気づいたらもうお昼だった」なんてことはよくある話です。

それだけ仕事に集中できているのだから、それはそれで良いことだと思う方はきっと多いのでしょう。

ですが、時間を忘れて仕事にのめり込むことが、必ずしも仕事を効率良く進めることに結びつくわけではありまん。

というのも、人間が本来集中していられる時間というのは、せいぜい60分~90分程度なのです。

つまり、その集中できる時間を越えて仕事を続けても、効率は上がるどころかむしろ下がる一方だということです。

とくにデスクワークのように、業務時間のほとんどデスクで過ごす方は、時間を忘れて仕事に没頭してしまいがちなので、最初は良くても途中で集中力を欠いてしまい、後半は仕事のペースが落ちてしまう方が多いです。

息切れすることなく、一日の仕事を安定したペースで効率よくこなしたいのであれば、適度な休憩タイムを仕事の合間に取り入れなければなりません。

仕事の合間の休憩の取り方

では、具体的な休憩の取り方について解説していきましょう。

まず、人間が集中していられる60~90分という時間を一区切りとし、その合間に5分~10分程度の休憩時間を入れてください。

そして、休憩を取る際にはなるべく場所は変えたほうが良いです(とくにデスク勤務の方は)。

仕事をする場所で休憩をとっても、意識が仕事に向いてしまう上に周りの目も気になるので「休憩している」という実感を得にくく、十分なリフレッシュ効果が得られないのです。

なので、時間がとれるようなら新鮮な空気を吸うために屋外に出たり、少し体を動かす意味で休憩がてら外に出て散歩をするなり、ストレッチをするのも良いでしょう。

もちろん、屋外に限らず、社内でリラックスできるスペースがあるならそこで休憩を取るのも構いません。

要は一時的に仕事から離れて、心も体を休められさえすれば良いのです。

休憩時間にしないほうが良いこと

休憩時間を設けるのは良いことですが、その間にすべきではないこともあります。

よくありがちなのは、休憩中にずっとスマートフォンをいじることです。

一見すると、仕事を忘れて気分転換できているように見えますが、実際はそうでもありません。

休憩とは文字通り休むことを指します。

スマートフォンをいじるのは、脳を動かす(働かす)行為なので休憩にはなっていないのです。

本当の意味で休憩を取り、仕事を効率化させたいなら、休憩時間中はなるべく脳も休めてあげるように心がけてください。

Offiswitch
株式会社リーディット オフィスイッチ運営スタッフ

こちらの記事は、株式会社リーディットのオフィスイッチ運営スタッフが書いています。オフィスソフトの使い方からオフィスの豆知識、話題の出来事まで、お役に立てるよう日々記事を更新しています。サイトをご覧頂いてより詳しくサポートしてほしいといったご要望や、ホームページを作りたい、販促支援のご相談などがございましたら、株式会社リーディットのホームページよりお気軽にご連絡ください。

株式会社リーディット

株式会社リーディット

このサイトは、中小零細企業のホームページ制作、印刷物制作、社内IT化などを支援する株式会社リーディットが運営しています。
中小零細企業のIT活用支援 リーディット

ベスト5

  • 月間
  • 週間

ライター紹介

長命 洋史
(株)リーディット代表取締役。中小零細企業のIT活用支援コンサルタント

伊藤 秋廣
アイドルから文化人、企業経営者まで幅広く対応するプロ・インタビュアー

Offiswitch
株式会社リーディットのOffiswitch運営スタッフです。

ページ上部へ

ページ上部へ

Copyright © 2014 LEADIT Co.,Ltd. All Rights Reserved.